カラダの内側から免疫力を高める│食事が変える健康意識

年配
このエントリーをはてなブックマークに追加

体を温めるもの

スーツのウーマン

コーヒーは体を冷やす

温かいコーヒーは冷え性の改善に役立つと思っている人が多いです。温かい食べ物や飲み物は基本的に体を温めてくれます。しかし、コーヒーは例外です。体を冷やすこともあるので注意しましょう。しかし、コーヒーを飲まないと落ち着かないという冷え性の人もいます。そういう人は工夫をしましょう。ブラックコーヒーではなく、ソイラテにすることです。ソイラテには豆乳が使われていますが、体を温める作用があります。冷え性の改善のためには、シナモンパウダーもプラスしましょう。相乗効果が得られます。ちなみに、コーヒークリームは乳脂肪が含まれているので、多少は体を温める効果があります。しかし、トランス脂肪酸も含まれているので避けるようにしましょう。

カプサイシンのサプリ

昔から冷え性の人に人気がある食べ物と言えば、カプサイシンを含むものです。ただ、カプサイシンは一度に多く摂れるものではありません。さらに、胃腸の調子が良くない人、痔の人は避けた方がいいと言われています。粘膜を刺激する作用があるからです。そこで活用したいのが、多くの人から支持されているカプサイシンのサプリメントです。辛いのがだめという人も無理なく摂取できます。粘膜を刺激することもないので安全です。さらに、少量摂取するだけで、たくさんのカプサイシンを得ることができます。また、サプリメントだけでなく唐辛子を摂取することもおすすめです。唐辛子を摂取すれば、汗をかきやすくなります。汗をかくことが美容にも効果的だと言われているのです。